検索
  • 裕次郎

漆原翔一先生との出会い

こんにちは!

裕次郎です。


先日のブログで予告しておりました、漆原翔一先生との出会いを書きたいと思います。


そう、あれは約10年前・・・・

僕がプロとして競技会にデビューしたのが19歳のころだったと思います。

右も左もわからないころです。

僕が修行させていただいていた教室の先輩先生以外には知り合いもおらず。

競技会に出かけると緊張しっぱなしでした。


僕は一番下の級でスタートしましたので

上位級のプロの先生の出番を見て勉強していいました。


そんな中、翔一先生は柔らかくしなやかで。それでいて強い踊りをされており

スタンダード・ラテン共にフロアー上で抜群の存在感を放っていました。


とはいうものの、別に話をするわけではありませんから、

僕のほうから一方的に知っているだけでした。



初めて話すことになったのは、そこから1年後。

毎年3月に千葉の幕張メッセという会場で全日本選手権があり

僕は下位級の全日本戦である、ライジングスター部門にチャレンジをしました。

朝一からの予選のために、前日入りをするのですが

その時に選んだホテルがアパホテル&リゾート東京ベイ幕張。


アパホテルはビジネスホテルのイメージが強いですが、この幕張のホテルに関しては、

もともとプリンスホテルだったのをアパが買収したものだそうで

とても大きく、品川プリンスホテルに次ぐ全国2位の客室数を誇るそうです。


そのホテルには、露天風呂の大浴場があり

ダンサーには人気があるのです。


明日はもう大会。

初めての全日本戦。

初めての幕張メッセ・・・

僕の心は緊張でいっぱいでした。

リラックスするために、ホテルのお風呂へ向かうエレベーターに乗り込みます。


「チンッ」


途中で誰かが入ってきます。

んん?!翔一先生だ!!!


慌てて「おはようございます!」とご挨拶をすると


満面の笑みで

「おお!井上君やん!!明日はライジングやろ?優勝目指してがんばりや!!!」



なんと・・・・

僕のことを知ってくださっていたのです・・・・

この時のことは今でも覚えています。

嬉しかったなあ。





そんな出会いから約10年。

こうやっておやつ食べたりお酒を飲みに行ったり

一緒に仕事をさせてもらうようになり。

人との出会いは不思議でおもしろいなあといつも思っております。



もちろん翔一先生だけではなく、この世界に入ったことでたくさんの方と知り合って

たくさん助けられて生きてきました。

ダンスを諦めかけたこともありましたが、

今は気持ちが立ち直り、今は「絶対にこの世界で一流になってやる!」と

覚悟を決めております。


人は一人では生きていけない・・・

感謝の気持ちを忘れず、これからも精進していきたいと思います。




社交ダンスは本当に楽しく、奥が深いものです。

自分の人生で、こんなに素晴らしいもので出会えるとは思っていませんでした。

この世界に入り10年ほどになります。

先輩方からすると、まだまだ経験が浅いと言われるかもしれませんが

僕なりに、全力でみなさまと社交ダンスを楽しんでいきたいです!!


基礎の内容も細かく、丁寧に指導いたしますので

基本から見直したい、という方も是非お越しください。

また、ご新規の方からのお問い合わせも増えておりますので、まったくの初心者、という方も安心してレッスンにいらしてくださいね!

見学だけでも大歓迎です。


みなさまのご参加、お待ちしております!!




51回の閲覧

最新記事

すべて表示

休講のお知らせ

いつも花ダンで社交ダンスを楽しんでくださっているみなさま 11月22日・29日と講師の体調不良により レッスンを休講とさせていただきます。 両日とも体験レッスンのお申し込みをいただいておりましたが そちらもキャンセルでお願いいたします。 大変申し訳ありません。 12月からのレッスン再開を目指しておりますので スケジュールが決まり次第、詳細をアップさせていただきます。 楽しみにしてくださっているみな

お知らせ

こんにちは! 裕次郎です。 だんだん寒くなってきましたね。 御堂筋ではライトアップも始まり、もうすっかり冬モードです! 寒くなってきたこの時期・・・ 僕はナオト・インティライミさんの「ありったけの Love Song」という曲を思い出します。 キンモクセイの秋が過ぎ、もうすぐ冬がやってくるその前に…というような季節の移り変わるちょうど今のような時期に、愛を告白するというような曲なのです。 この曲に

  • Instagram ブラックアイコン
  • Twitter ブラックアイコン

Copyright(C) 2020 花ダン. All rights reserved. 

  • Instagram ブラックアイコン
  • Twitter ブラックアイコン